ワーカーから正社員1名を自社採用!高額品を扱う慎重さが求められる現場で、タイミーを上手く活用する方法

今回は、不用品の買取事業を行う株式会社エコリング様より、物流部の島田様にお話を伺いました。高額品を扱う慎重さが求められる現場で、どのようにタイミーを活用しているのでしょうか。

ー御社の事業内容を教えてください
個人様からブランド品や貴金属などの不用品を買い取って、法人・個人向けに販売するリサイクル事業です。その中で物流部は、買い取った物品を一手に集めて検品や動作確認を行ッタ上で、インターネットオークションに使用する写真の撮影や、売り先に応じた仕分けなど、物品の流通全般を担っています。

ーステイホーム期間中に「買取」の需要が増えたとか?
おうち時間に家の片付けを始める方が多く、不用品を売りに来て下さることが増えました。自宅で遊べるゲーム機の需要も伸びていて、古いものを売って新しいものを手に入れるために当社を利用する方も多数いらっしゃいましたね。コロナ禍で買取の勢いが鈍化すると危惧していたのですが、逆に追い風でした。

ータイミー導入のきっかけは何ですか?
急に物品数が増える中、物流部は日々てんやわんやでした。人手を増やすべく採用広告を出したのですが、普段聞き慣れない仕事だからか応募が集まらず苦労しました。そんなタイミングで、別部署の紹介によりタイミーさんを利用することになりました。

日々雇用へのイメージが変わりました

ー導入前の懸念はありましたか?
今までその日限りの日々雇用はおろか、派遣を利用したこともありませんでした。当社はブランド品のような高額品を扱う仕事なので「初めての方に任せて良いのか?」という不安がありました。

ー実際にタイミーを使ってみてどうでしたか?
日々雇用へのイメージが変わりました。他の社員も最初は同様の不安があったようですが、実際にお願いしてみると良い方が多く好印象のようでした。学業のスキマ時間に働く大学生や、Wワークの方がマッチングしてくれるのを見て、日々雇用に対する考え方が社会全体で変わっているのだと思いました。

ー高額品を扱う上で、気をつけた点はありますか?
基本的な仕事内容は既存スタッフと同様ですが、まずは比較的安価な商品から扱っていただくようルールを決めて使い始めました。ワーカーさんへの教育は、最初のうちは試行錯誤していました。現在はワーカーさん専用のマニュアルを作り、勤務の冒頭30分くらいをそちらを活用しながらの教育の時間に充てています。

即戦力の正社員1名を自社採用できました

ー利用後の効果としてはどのようなものがありますか?
需要が一気に伸びてからは13名の既存社員が月30〜40時間ほどの残業をするなど、かなりひっ迫した状態で仕事していたのですが、タイミーを利用してからは残業時間を約半分に抑えられています。お気に入り登録機能の活用でリピーターが来てくれるので教育時間も短縮されつつあります。また、タイミー経由で正社員1名を自社採用できました。

ーどのような経緯で採用されたのですか?
2ヶ月ほどリピート勤務してくれていた転職期間中の方で、「次の就職先は決まっているけどここで働きたい」と言ってくれたのをきっかけに、正式に面接をしました。今まで個人で黙々と行う仕事しか経験して来なかったとのことで、チームで声を掛け合いながら進めていく当社の仕事を新鮮に感じてくれていたようです。既存スタッフ達も既にその前向きな仕事ぶりを見ているので、正社員スタッフとして仲間に迎え入れることとなりました。

ーその方のご活躍ぶりはいかがですか?
以前からタイミーを通じて勤務してくれていたので一から仕事を教えずとも自主的に動いてくれますし、業務を飲み込むスピードも早く非常に助かっています。

ー上手に長期採用するコツは何でしょうか。
一度働いてくれて、安心して任せられる方は必ずお気に入りリストへ追加するようにしています。募集の際はまずリスト内を優先に、状況を見て全体へ募集をかけるようにしています。そうしてリピーターを増やしていく中でも、特に長期採用したい方がいれば積極的にコミュニケーションを取るよう、日頃からスタッフに声を掛けています。

ー島田様が思う、タイミーの魅力はなんですか?
募集からマッチング等の操作を行う管理画面が使いやすいことです。募集原稿は前回分をコピーすればすぐに募集を開始することができ、マッチング後はメールで通知が来るので、日々忙しい中でも非常に使い勝手が良く、助かっています。高額商品を扱う当社のような仕事でも「スキマバイト」を活用できるという新たな気付きがあったこと、それにより今後の選択肢が増えたことですね。

株式会社エコリング
2021年創業。兵庫県に本社を置き、ブランド品や貴金属の買取と販売を行う。買取事業では全国に129店舗を構えるほか、出張買取、宅配買取など幅広いコースを用意。



タイミーの資料をダウンロード