タイミーの「QRコードによる雇用契約締結・出退勤管理の仕組み」が特許取得

タイミーに関わる
最新情報をお届け

タイミーの「QRコードによる雇用契約締結・出退勤管理の仕組み」が特許取得

株式会社タイミー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小川嶺)が提供するQRコード読み取りによる雇用契約締結・出退勤の管理の仕組みについて、特許を取得したことをご報告します。本発明は、アルバイトの雇用契約の締結と出退勤の管理をスマートフォンでのQRコード読み取りで完結できる機能です。

■本発明により期待されること
昨今、リモートワークが強く推奨され、さらに業務効率化やペーパーレス化の流れもあいまって、電子契約の重要性が高まっています。昨年春には労働条件通知書の電子化が解禁され、これにより労働契約の電子化が可能になりましたが、未だ十分に移行が進んでいない現状があります。
この度特許を取得したQRコード読み取りによる雇用契約締結の仕組みにより、導入企業様の労務管理省力化に寄与してまいります。
(参考:『雇用契約を完全に電子化している企業は約2割、一部導入を含めると57.6%の企業が電子化済み!電子化した企業では54.1%が業務削減の実感あり』https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000023701.html)

■取得の背景
本特許は2019年5月8日に出願を行い、2020年2月28日に登録されました。2019年4月1日の法改正によって可能となった「雇用契約の電子化」を踏まえて、実装した機能になります。
ユーザー様の「すぐ働けて、すぐお金がもらえる」体験を担保するために無くてはならない本機能の実現にむけ、電子化の解禁は待望でした。

■労務効率化に関係するタイミーのその他機能
・相互評価機能による面接代替
アプリ上で、ワーカーのこれまでの職場での客観的評価を見た上でマッチングすることができるため、採用面接に代替することが可能です。募集・面接の工程を経ることなく、人手を集めることができます。
・源泉徴収票発行代行
ユーザーは自動作成された源泉徴収票をアプリ内で閲覧できます。発行の際に企業様に工数が発生することはございません。
・給与計算代行/給与立替え払い
QRでの勤怠管理データを用いてシステムで自動的に給与計算がなされ、その計算結果を元にワーカー様への賃金を弊社がリアルタイムに立て替えて支払います。これによって、企業様における給与計算・賃金支払い事務の負担を軽減し、ワーカー様のニーズに応じたスピーディーな賃金支払いを実現しています。
(厚生労働省の「グレーゾーン解消制度」を活用し、賃金の直接払い原則との関係で適法であることが明らかになりました。
参考:『タイミー グレーゾーン解消制度で適法と確認』https://prtimes.jp/main/action.php?run=html&page=releasedetail&company_id=36375&release_id=55&owner=1 )

■特許に関する情報
発明の名称:契約出退勤管理サーバ、契約出退勤管理システム、契約出退勤管理方法およびプログラム
特許番号 :6667918
特許権者 :株式会社タイミー
発明者 :小川嶺
出願番号 :特願2019-088304
出願日 :2019年(令和元年)5月8日
登録日 :2020(令和2)年2月28日