タイミーでスキマ便の配達員の募集を開始

タイミーに関わる
最新情報をお届け

タイミーでスキマ便の配達員の募集を開始

ニーズが高まる物流業界の人手不足解決を目指す

株式会社タイミー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小川 嶺)は、207株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:高柳 慎也)が提供する「スキマ便」の配達員の募集を開始いたします。

 
■実施の背景
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い緊急事態宣言が発令されたことで、飲食店を中心とした業界では休業や営業時間短縮を余儀なくされました。これにより突然仕事を失い、収入源を求めている方が多くいらっしゃいます。
その一方で、自宅で過ごす消費者が増えたことで個人宅向けの配送のニーズは日々増加し、物流業界では多くの働き手が求められております。
そこで今回、テクノロジーとギグエコノミーを活用することで荷物を運びきれていないという社会問題の解決を目指す207株式会社と協業し、ギグワーカーを活⽤したデリバリーサービス「スキマ便」の配達員の募集をタイミーで開始いたします。
タイミーは働き口を求める方と人手を欲する企業の架け橋となることで、双方の課題解決を目指します。

 
■タイミーとは
「タイミー」は「この時間なら働ける」人と「この時間だけ働いてほしい」企業をつなぐスキマバイトアプリです。働き手は応募や面接がなく、働きたい案件を選ぶだけですぐに働くことができ、勤務終了後すぐにお金を受け取ることができます。
企業は来て欲しい時間や求めるスキルを登録するだけで、条件にあった働き手が自動マッチングします。

 
■スキマ便とは
「スキマ便」は、207株式会社が持つ独⾃のシステムを活用した全く新しい宅配サービスです。
従来の宅配作業は、荷物を受理した配送員自身がルートを定めるため配送効率に差が出ておりました。土地勘や配送先の在宅時間などの情報把握の有無といった属人的理由が背景にあります。
スキマ便では、207株式会社が開発した独⾃システムであるTODOCUサポーター*の技術を応⽤することで、ルートに不慣れな人や宅配初心者であっても効率的な宅配が可能となります。

 
*TODOCUサポーターとは
TODOCUサポーターは、同社運営中の配送員向け専用アプリです。
配送先であるお客様に事前に在宅・不在を確認できる機能等を有しており、配送効率の改善や再配達問題の解消を目的に作られました。
リリースから約3ヶ月の現在、全国の配送員の配送効率化に活用されています。

■協業の概要
サービス開始日:2020年5月15日(金)
お仕事内容:207が提供するTODOCUサポーターの機能を活用し、集合地点周辺の荷物を自転車で配送して頂きます。
特徴:
①207が提供するTODOCUサポーターの機能を利用するため未経験者でも効率的に配達することができます。
②天候などの影響で急な配送需要が発生した際でも、タイミーを活用することで安定的に配達員を集めることができます。
お申し込み方法:タイミーのアプリ画面より案件へのマッチングが可能です。
AppStore(iOS) :https://apps.apple.com/jp/app/taimee/id1409383333
GooglePlay(Android) :https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.taimee