【共催セミナー】採用難時代、飲食業界が今取り組むべきこととは?(2月26日)

タイミーに関わる
最新情報をお届け

【共催セミナー】採用難時代、飲食業界が今取り組むべきこととは?(2月26日)

開催概要

※こちらのイベントは新型肺炎蔓延に備えて、中止とさせていただきます。


働き方改革による従業員定着率への課題、人口減による求人広告費用高騰による打撃。




人材マーケットを取り巻く環境は大きく転換し、今後の人材獲得方法には「戦略性」が求められる時代になっています。




そこで「従業員定着率が高まる組織体制とは」「成功企業が導入している人材獲得方法」といった情報を自ら収集する必要があります。



そんな機会を提供すべく、今回は外食×人材戦略セミナーを用意しました。


セミナーを通じて「従業員エンゲージメントが高い組織を生み出すには」「これからの採用方法」について紐解きます。


セミナー概要

開催日時: 2020/02/26


開催場所:The Place of TOKYO


会場住所東京都港区芝公園3丁目5-4


参加費用: 無料


参加人数: 100名(応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます)


対象者: 企業の人事労務ご担当者さま、人事責任者さま、ご経営者さま など


主催: 株式会社Timee、株式会社ペイミー

タイムテーブル

開場(15:30〜)


企業挨拶:タイミー代表取締役 小川 嶺(16:00〜16:05)


協賛企業挨拶:株式会社イー・カムトゥルー|株式会社SmartHR|株式会社トレタ(16:05〜16:25)


第一部:定着率向上に繋がるDX推進の罠と誤解

株式会社ペイミー(16:30〜16:50)

属人的な人事管理をやめ、マーケティング思考を元に科学的なデータ分析を始めた企業では、採用・配置・育成・離職防止に明らかな変化が表れています。
ハイパフォーマー人材の特徴を分析し、例えば採用すべき人材の発見や戦略的な人材育成・配置に活かしています。
本講演ではこのような変化を起こすためのデータ活用方法、並びに「これから活用すべきデータとは」について先進事例を解説いたします。

第二部:近年の潮流から読み取る「採用戦略の変化」

株式会社タイミー(16:50〜17:10)

昨今、外食業界では採用媒体費の高騰化・人手不足といった課題があります。
そんな課題を解決するためには従来以外の手段で採用を乗り切る必要があります。
タイミーは、大戸屋・HUB・串カツ田中を始め多くの外食企業様にご活用頂き、人手不足解消をしています。
本講演で、弊社代表取締役が人手不足を解消した成功企業事例を始め、タイミーのご活用方法に関してご紹介いたします。

第三部:ゲスト講演 串カツ田中の最新事例 ~人材育成という切り口からの新施策~(17:20-17:50)

昨年東証一部に上場・全店舗禁煙・ロードサイド店舗の開店と躍進し続けている串カツ田中。
そんな串カツ田中の強さはどこにあるのでしょうか。また、そのような経営判断をした背景には何があるのでしょうか。
本講演では当社取締役営業本部長の織田様より「人材育成」の観点から、串カツ田中ホールディングスの強さ・戦略について紐解きます。


閉会挨拶(17:50〜18:00)


名刺交換会(18:00〜18:30)

注意事項

●応募多数の場合は、抽選とさせていただく場合がございます。
●受付にてお名刺を頂戴しております。ご来場の際はご準備をお願い致します。
●同業他社、士業の方のご参加および会場での営業活動はお断りいたします。
●取材企業やメディアによる録画・写真撮影が行われる場合がございます。
●本イベントの対象者以外のお申込みについては、会場の収容人数の関係上、お断りさせていただく場合がございます。

お申し込み

開催日時:2020/02/26